ero ANIME De Happyだよ

エロアニメの事・・・

【悲報】1万円で服が透けるDLC、欧州版では「ふざけた価格」で配信禁止

   

via アニゲー速報 http://ift.tt/2b58rJi
1: 名無しのアニゲーさん 2016/08/08(月) 19:26:23.94 ID:uZvE+ttvd0808
no title

『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』女の子の服が透ける1万円のDLCは欧州で未発売、おふざけ価格がルール違反
http://ift.tt/2aUBhI6

先日、欧州に先立って「フェロモンZ」がすでに北米で発売されていることに関して、
ユーザーからTwitter上で質問が寄せられた際、PQubeはSony UKが同コンテンツを快く思っていないとだけコメント。
事実上の未発売を示唆していた。その理由に関して問い合わせたTechRaptorによると、PQubeの担当者は次のように説明している。
「基本的に問題は価格設定にあります。価格設定がDLCの知覚価値に相当しなかったのです。
ヨーロッパには米国や日本とは異なる一連の規則があり、弊社はDLCの値段を好き勝手に変更することも認められていません。
厳密には欧州で発売することも可能です。しかし、その為には極めて低下価格に設定しなければならないでしょう」。

2: 名無しのアニゲーさん 2016/08/08(月) 19:27:14.76 ID:uZvE+ttvd0808
「一部地域だけで価格を変更しては些か公平性に欠けることに加えて、全面的に価格を下げてしまっては、
ちょっとしたおふざけであり実際にユーザーが購入することは想定していないという、このDLC本来の意図を無視してしまうことになります。
以上の理由から、欧州におけるリリースを見送るという決定にいたりました」。
そもそも「フェロモンZ」は、開発元のインティ・クリエイツがジョークコンテンツとして用意したものであり、
販売促進を目的としていないことから、法外ともいえる価格が設定されているという事情がある。
このおふざけ価格が、消費者を保護するためのルールに抵触してしまったというわけだ。
決して、凝視するだけでギャルの下着がまる見えになる“けしからん”アイテムが、英国紳士の精神に反したというわけではない。

先日には、北米版『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』のパッケージにレイティングの印刷ミスが見つかったことで、
全年齢対象の性的コンテンツというシュール表記が話題になった。
それ以前には、オーストラリアで唯一本作の販売権を持つ大手小売業社、EB Games Australiaが本作の在庫を一斉に回収し始めたために、
同国ではPlayStation Storeからダウンロード購入する以外での入手手段がなくなった。
今回、「フェロモンZ」の欧州未発売が議論の的になった背景には、オーストラリアに端を発するユーザーの疑念もあったことは間違いないだろう。

https://youtu.be/oKIHF8Z-9eI


no title

no title

no title

エロアニメ



エロアニメはなかなか探すの大変です 
その中でも一番のおすすめでマニアの方にはご存じの方が多いゼロアニメーションに入会   ここは種類や質では間違いなくエロアニメ動画はもちろん同人誌でもナンバーワンです

2016年にオープンしたアニメランキング(ANIME RANKING)も見逃せません。

ここはアニメのほかにもコスプレに強いこだわりがありアニメコスプレーヤーをわんさかハメ倒します

気持ちいい道具持ってますか 

この出会いはあなたを別次元のオナニーに導きます

 - 未分類 ,

×