ero ANIME De Happyだよ

エロアニメの事・・・

【驚愕】刃牙の板垣恵介がアシスタントに払ってる給料がヤバすぎるwwwwwwww

   

via アニゲー速報 http://ift.tt/2en0NMq
1: 名無しのアニゲーさん 2016/10/20(木) 22:09:22.19 ID:DrPjyofy0
no title

月130万

 そんな豪華なメンバーのトークで今回注目したいのは、“収入の話”。「儲かって仕方ない?」という質問に、半数以上が「儲かる」と回答している。福本いわく、「ここにいる方は、野球選手のクリーンナップくらいもらっている」そうだ。

 だがその一方で、森田と花沢は「儲かっていない」と回答。花沢は、連載第1作目(2004~05年連載『ルサンチマン』)が「とにかく売れなかった」そうで、編集者に借金をしながら連載を続け、連載終了時には約200万円の借金を抱えていたそうだ。それに続いて森田は、15年まで連載していた『べしゃり暮らし』について「一番の自信作ではあるんですけど、ずっと赤字」と暴露。アシスタント料と仕事場の家賃といった経費が、原稿料と印税を上回ってしまっていたという。

 なお、アシスタント料については番組でも説明があったように、出版社ではなく作家自身が給料を支払っている。その給料形態は作家によってさまざまだが、森田の場合は「高い人で月45万、安い人でも月35万」。それだけでなく、連載が終わるたびに退職金を支払い、ボーナスも支給しているそうだ。そして、板垣の場合はなんと「トップのチーフで月130万」も支払っているとか。それぞれの作家は複数人のアシスタントを抱えているだけに、その経費も膨大となりそうだ。

 では、これらの漫画家がどのようにして儲けているかというと、板垣が「印税だよ」と明言するように、原稿料ではなく単行本の印税だと言われている。基本的に漫画の印税は、番組いわく単行本1冊につき10%。それを元に、番組が売り上げ部数を元に出演作家陣の印税を概算してみると――

■水城せとな『失恋ショコラティエ』
40円(1冊の印税)×300万部(発行部数)=1億2,000万円
■花沢健吾『ボーイズ・オン・ザ・ラン』『アイアムアヒーロー』
60円(1冊の印税)×700万部(発行部数)=4億2,000万円
■福本伸行『カイジ』『アカギ』シリーズ ※コンビニ本もあわせて
57円(1冊の印税)×3,000万部(発行部数)=17億1,000万円
■板垣恵介『刃牙』シリーズ
45円(1冊の印税)×6,300万部(発行部数)=28億3,500万円
■森田まさのり『ろくでなしBLUES』『ROOKIES』
40円(1冊の印税)×7,500万部(発行部数)=30億円

――と、全員億超えという数字に。あくまで概算ではあるが、先ほど「儲からない」と語っていた花沢や森田も億以上稼いでいる計算になる。また、番組では触れなかったが、出演作家陣の作品はアニメ化や実写映画・ドラマ化もしており、それに際する原作使用料なども考えると、収入額は計り知れない。

http://ift.tt/2en0ZLx

エロアニメ



エロアニメはなかなか探すの大変です 
その中でも一番のおすすめでマニアの方にはご存じの方が多いゼロアニメーションに入会   ここは種類や質では間違いなくエロアニメ動画はもちろん同人誌でもナンバーワンです

2016年にオープンしたアニメランキング(ANIME RANKING)も見逃せません。

ここはアニメのほかにもコスプレに強いこだわりがありアニメコスプレーヤーをわんさかハメ倒します

気持ちいい道具持ってますか 

この出会いはあなたを別次元のオナニーに導きます

 - 未分類 ,

×