ero ANIME De Happyだよ

エロアニメの事・・・

ベテラン声優さん、声優業界の実情を暴露する

   

via アニゲー速報 https://ift.tt/2IhNSZA
1: 名無しのアニゲーさん 2018/05/06(日) 04:25:49.82 ID:CAP_USER9
no title

実録 生き残れるのは一握りと言われる「声優」の収入と生活の現実
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00010001-ffield-bus_all

アニメのキャラクターに声をあてたり、海外ドラマや外国映画の吹き替えを主な仕事とする「声優」。

最近では声優本人のアイドル化が進んでおり、容姿やキャラクター、歌唱力、トークスキルなど、求められる水準も高い印象です。

今回は、10代から声優を志し、約20年間声優の世界で生きてきた、K子さんにお話を伺いました。

(中略)

事務所あずかりになった後は、1カ月に1回、参加費約2万円の勉強会がありました。

勉強会では、事務所あずかりになった他の養成所からの人や、オーディションで受かった人も含め20人ほどで、アニメや洋画などの吹き替えのレッスンを行います。

現役の監督やディレクターが直接演出をつけてくれるので、彼らにスカウトされるために、さらなる努力が必要です。

それ以外の活動としては、所属した事務所のデスクやマネージャーに覚えてもらうために、毎日会社であいさつまわりをします。

事務所の許可がもらえれば、表現のスキルを磨くために劇団に入ることができます。

ただし、劇団に入ったからといって直接的な収入にはつながりません。劇団でも、固定給はなく劇団へ費用を支払います。

舞台に立ってギャラが発生することもありますがチケットがさばけない時などは、新人の間は特に自身で負担することが多いようです。


■夢をあきらめ30歳手前で会社員になるも、退屈な日々…2年後、再び声優の世界へ 

事務所あずかりも、1年ごとにふるいにかけられます。K子さんは24歳から5年間、毎年生き残り、新人として事務所あずかりを続けました。

30歳手前になった頃、声優では稼げないし、このままの人生でいいのだろうか?と思い、声優の夢をあきらめ会社員になりました。安定はしたものの、週5日オフィスで働くのはK子さんにとっては退屈に感じたそうです。

そして2年後、再び声優の世界に戻ることを決意しました。今度は事務所の養成所ではなく、制作製作会社が運営している養成所に入りました。

その養成所は、卒業すると100もの事務所が見に来るオーディションに出る権利をもらえたからだそうです。授業は週に2日、夕方のみで、費用は年間約60万円だったそうです。

K子さんは入所後に小さな事務所に声をかけてもらい、声優業だけではなく俳優業も再開しました。前の事務所は大手で厳しく、人として扱われていないと感じたことも多かったといいます。

逆に小さな事務所は大切にしてくれるものの、大手と比べて仕事が少ないという部分は否めなかったようです。どちらにしろ、メリット、デメリットはあるようです。

声優の稼ぎは年10万円程度、別に仕事をしながら、海外ドラマやナレーション、アニメの吹き替え、舞台や映画出演などで7年間役者として活動しました。

7年間、再度役者の活動をやり切ったところで、未練が無くなり、役者の世界を引退しました。

■声優の世界と自身について、K子さんに一問一答 

Q.長年声優を目指したことについて、後悔はありますか?

A.後悔はありません。声優に限りませんが、何かを演じる仕事は、人の心理を深く考える必要があります。

例えば、登場人物が何かに対して怒っていれば、「どうして怒ったのか」ということを追及します。声優の仕事でそのような作業を積み重ねたことで、人間関係を読み解く力や、人を見る目が養われたと思っています。

実生活でも、仕事において嫌な言い方をされた時に、ただムッとするのではなく「この人は忙しかったのかな?」などと、相手の心理を考えることでトラブルを避けたり、精神的にフラットな状態を保つことができます。

声優の活動を続けたことで身に付いたこの力は、実生活や他の仕事をするうえでも役に立っています。

Q.K子さんからみて、声優で成功している人の共通点はありますか?

A.技術的にうまいだけでなく、営業力のある人が多いと思います。人柄がいい、飲み会に呼ばれるタイプ、役者としても人としても「華」があるなどですかね。

Q.声優を目指されている方に一言

A.なかなか食べられない世界ですが、声優を目指したことで得られる経験は無駄になりません。

人間として生きていく力、人と人とのコミュニケーション能力などが身に付きます。自己啓発に取り組みたい方にもおすすめです。

苦労談も明るく楽しそうに話すK子さん
声優の養成所の中でも数少ない「事務所あずかり」に選ばれ続けたK子さん。大手事務所に所属していた経験もあり、声優としての才能は十分にあるのではないかと思います。

そんなK子さんでも、声優の仕事1本で生活するのは難しい…それほど、声優の世界が厳しいということを感じました。

彼女が「後悔はない」と言い切るのは、長い間努力を続け、全力でやり切ったからこそなのだと思います。

インタビューでも、苦労談を含めてとても明るく、楽しそうに話されるK子さんは、とても輝いていました。

エロアニメ



エロアニメはなかなか探すの大変です 
その中でも一番のおすすめでマニアの方にはご存じの方が多いゼロアニメーションに入会   ここは種類や質では間違いなくエロアニメ動画はもちろん同人誌でもナンバーワンです

2016年にオープンしたアニメランキング(ANIME RANKING)も見逃せません。

ここはアニメのほかにもコスプレに強いこだわりがありアニメコスプレーヤーをわんさかハメ倒します

気持ちいい道具持ってますか 

この出会いはあなたを別次元のオナニーに導きます

 - 未分類 ,

×